ひとりひとりが影響力をもてる時代だから

遊びに来てくださりありがとうございます

初めましての方はこちら

今日の朝ごはんです。

祝日ですね、ゆっくりお寝坊しちゃいました

こんな朝もまたいい

お盆休みに入ります

実家に帰ったりもするので楽しみです

昨晩、かなりめずらしくテレビをつけました。

そしたらちょっと見入ってしまった。

NHKくろげん戦争がテーマでした。

わたしたち、

平和な毎日を送っていますが、

世界では絶えず戦争が続いている。

どうして戦争はなくならないの?

どうやったら戦争はなくせるの?

そんな議題で、出演者の方がお話されていました。

出演者は大人と、小学生中学生くらいの若い世代

難しいテーマだと思います。

特に、どうやったら戦争はなくせるのか

みんながそう願うはずなのに、なかなか解決していない。

心に残ったことがありました。

まずは池上彰さん、

世界中にお友達を作りましょうねといった言葉。

今は世界中に友達が作れる時代。

国同士が争いを始めたとき、

でもあの国にはお友達がいるって思えたら

きっと行動は変わるんだろうな、と。

そして美輪明宏さん、

文化、芸能、芸術、スポーツなど、世界を超えてお得意様になっていけたら

といった言葉。

その言葉を聞いて、パッと浮かんだのが

卓球の福原愛ちゃんです。

愛ちゃんは中国でもすごく人気ですよね。

日本は嫌いだけど、愛ちゃんは好き

そういう風に言う中国の方もいると聞きます。

どんなに国同士の関係がギクシャクしたとしても、

あの人は好きという気持ちは別次元で生まれるもの。

それって十分、世界平和につながっていく

大事な種なのかなって

改めて感じました。

でもきっと愛ちゃんは、世界のために卓球を始めたわけではないと思うんです。

卓球が好きだったから、ひたむきに続けて、

そして世界中のみんなから愛される選手になった。

そう考えたら、好きなことをひたむきにやるって

自分にできる一番シンプルな

世界平和への祈りなのかもしれないって思いました。

こんなことを書くのはおこがましいと重承知しているのですが、

できれば私は、薬膳とか東洋哲学とか、

今まで自分が好きで学んだことを通して

誰かの役に立てたらいいなと思うし、

例えば、そういう本を執筆し続けられたら

そうなれたらいいなって感じています。

そしていつか、もしもの話ですけど

自分の本が他の国で翻訳されたりして、

読んでくださる方が増えて、

日本は好きじゃないけどこの本は好きみたいに、

もし言ってくれる人が現れたら

それってものすごいことだと思う。

そう考えたらね、自分にできることをやり続けることで

どこかで生まれてしまった憎しみを

癒すことができるかもしれないし、

そう意識していてもいいのかなって思いました。

なにか、NPO団体に参加したりとか

今すぐ海外に飛んで行ってボランティアをするとか、

そういう風に行動できていないからといって、

自分には関係のないことだって思うのは

あまりにも悲しいことだと思う。

全然ひとごとな話でもなければ、

それに対してできることが一つもないなんてことは、ないはず。

ただ今自分の前にあることに向き合うこともまた、

巡り巡って世界につながると、

そういう意識を持っていることが大事なのかなって感じました。

これからは個の時代が本格的に到来するとも言われます。

もしかしたら、個の力は垣根を超えて

大きなパワーになるのかも。

社会の一員としての自分を育むと同時に、

自分の個の部分、

自分らしさオリジナリティ自分にしかできないこと

そういう部分を、探求していくことが

求められてるのかなぁ、と。

それはきっと、楽しくてワクワクすることでもあると思うから。

もっと大きな視野で、

自分がワクワクすることに、素直になっていこう。

今日の朝は、そんな話で盛り上がりました

テレビもたまには見てみるもんですね

血流シリーズ

血流が悪くなると

血流チェックをしてみよう

血流を悪くしないためにその1

血流を悪くしないためにその2

血流を悪くしないためにその3

血流アップの食材

血流がよくなると美人になる理由

------------------------------------

薬膳メールレッスンしています無料のメルマガです

現在300名さまの方にご登録していただいています

詳しくはこちら

薬膳エッセンスを凝縮したこまさんちの薬膳教室

ホームページはこちら